代表者のあいさつ

アメリカニューヨークでの約2年半の留学の後、東京で約5年間の逐次通訳を経て町田の木曽町で、英語がメインの塾を開き、30年以上が経ちました。
基本的な英語から応用レベルまで、たくさんの生徒が巣立っていきました。
過去にはバイリンガル(2カ国語)、そしてトリリンガル(3カ国語)以上話せる生徒も出て、国連で働いている方もいます。

●中学1年の英語でつまずいている生徒の方
●学校より先にどんどん進みたい方
●ハイレベルの教科書でのレッスンの方

等々、様々なお悩みのお子様に対応できる自信があります。

スタートしたころは、私自身の子供2人も、塾のクラスに入れてレッスンをしていました。強制と詰込みは一切しませんでした。
「ほめて! ほめて! 楽しく英語を身につける」、子供たち自身が納得して、意欲を持って取り組むこと。そして、できた時にはオーバーになるくらいほめてあげること。それが私の考えです。

こすもゼミナール代表
勢多まさ子

地図

 

よくあるご質問

 

生徒さんの声

 

こすもゼミナールのFacebook